天然素材のネイル「こふん」?

天然素材のネイル「こふん」?

自然治癒力にスイッチ!ON!

のきよみんです。

今日、魔法仲間の篤姫と情報交換!

麻炭のアイランの話をしていたら?

篤姫「こふん」ってしってます?

篤姫「前方後円墳とちゃいますよ」

きよみん「お墓の話かと」

篤姫「京都にある天然素材のネイルしってますか?」

きよみん「知らん知らん。なになに?」

篤姫「天然素材の胡粉(こふん)ネイルですよ」

きよみん「なになにその天然素材の胡粉(こふん)」

氣になる~

調べてみました。

創業260年以上、本邦最古の絵具商。

product2-04

上羽絵惣株式会社がつくった

「人に優しい商品」をコンセプトに、

刺激臭のない除光液を使用しない「胡粉ネイル」販売開始。

product05

 

胡粉とは、日本色彩の絵の具だったんです。

もう少し、詳しくみると

日本の女性を美しく。

天然素材を海の恵みから。

胡粉とは、日本画の重要な白い絵具であり、

ホタテ貝殻の微粉末から作られる顔料です。

混色させて淡い色を作ったり、盛り上げや下塗りに使用されます。

また、日本人形(お雛様など)や能面・神社仏閣の壁画や天井画などにも

用いられ続けています。

つまり、日本で古くから存在する白とは、胡粉の真っ白な色なのかもしれません。

除光液を使わない胡粉ネイルは

product06

こちら

www.ueba.co.jp/product

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>